ウミウサギ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 国立新美術館 ワシントン ナショナル・ギャラリー展

<<   作成日時 : 2011/06/12 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

国立新美術館で開催されているワシントン ナショナル・ギャラリー展
観に行ってきました。

今回展示されている絵画は、印象派からポスト印象派以降の作品が
展示されていました。全部で83作品。

特に印象に残った作品は、

ジュール・デュプレ:古い樫の木
シャルル=フランソワ・トービニー:オワーズ川の洗濯女たち、ヴァルモンドワ近郊
アンリ・ファンタン=ラトゥール:皿の上の3つの桃
フレデリック・バジール:エドモン・メートル
フレデリック・バジール:若い女性と牡丹
カミーユ・ピサロ:麦わら帽子をかぶる農家の少女
カミーユ・ピサロ:カルーゼル広場・パリ
クロード・モネ:日傘の女性、モネ夫人と息子
クロード・モネ:太鼓橋
ルノワール:ポン・ヌフ、パリ
ルノワール:踊り子
メアリー・カサット:青いひじ掛け椅子の少女
ゴッホ:自画像
ゴッホ:薔薇
ジョルジュ・スーラ:オンフルールの灯台

美術館から出る時に写真を撮りました。

画像






















画像























画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国立新美術館 ワシントン ナショナル・ギャラリー展 ウミウサギ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる