ウミウサギ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS マイカップヌードル ファクトリー (カップヌードルミュージアム)

<<   作成日時 : 2012/05/03 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カップヌードルミュージアムの中にマイカップヌードル ファクトリーという
アトラクションがあります。
そのアトラクションでは、世界で一つだけのオリジナルの『カップーヌードル』を作る
事が出来ます。
とても人気があるアトラクションで大変混雑していました。
(整理券が必要で3Fで配布されています。整理券はすぐ無くなるので早い時間に
入場して整理券を入手される事をお薦めします。)

画像






















画像




















自動販売機でカップを購入します。
手を消毒してテーブルの上でパッケージをデザインします。

画像




















最初に製造年月日を記入します。
通常のカップヌードルと違って賞味期限は1カ月です。

画像




















テーブルの上にはペンとカップヌードルを作る手順や具材の説明もあるので
これを参考にすると良いと思います。

画像




















パッケージのデザインが完成しました。
下書きが出来ないので注意して下さい。

画像






















画像






















画像




















カップのデザインが終わったら奥にある工場に持っていきます。

画像






















画像




















最初にカップをお姉さんに渡しカップに麺を入れます。
麺はカップの中心にスッポリ入れないといけないので機械を使います。

画像




















麺の上にカップを乗せます。

画像




















ハンドルを6回転するとベルトコンベアーに乗った麺とカップが動いて
カップに中に麺が落ちて入ります。
工場では機械がやる工程ですがここでは全て人力です。

画像




















次の工程では、スープと具を入れます。
スープは、4種類の中からチリトマトを選択しました。
具は、4種類入れる事が出来るのでチェダーチーズ、キムチ、ネギ、コロチャーを入れました。

画像






















画像




















具を入れたら蓋をします。プレスで蓋が取り付けられます。

画像




















包装用のフィルムを巻きます。

画像




















綺麗に密閉するのにヒーターの中を通します。
フィルムが熱で収縮し綺麗にパックされます。

画像






















画像






















画像




















マイカップヌードルの完成。

画像




















お持ち帰り用のバッグにカップヌードルを入れます。
方法はここに書いてあります。

画像




















専用の袋にカップヌードルを入れます。

画像




















袋に穴があります。
逆止弁の構造になっていてここからエアーを入れてバッグを膨らませます。

画像




















完成です。詳しくはホームページを参照してください。
http://www.cupnoodles-museum.jp/attraction/07.html

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイカップヌードル ファクトリー (カップヌードルミュージアム) ウミウサギ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる